topimage

2013-02

ネームホルダーにネックストラップを付けました♪ - 2013.02.26 Tue

先日作ったネームホルダーにストラップを付けてみました。
DSCF1092.jpg

市販の幅広バイアステープに、伸び止テープを貼って、縫っただけ。
縫うのは簡単だったけど、ストラップとそれを挟む皮のテープが思ったよりも分厚くて、何度かカシメを打ったけど、すぐ取れてしまうの繰り返し。
そういえば、足長タイプのカシメを買っておいてあったっけ。
9mm長の足のカシメで打ち直して、やっと綺麗に収まりました。
短いカシメのまま、皮を少しでも薄くすべくカッターナイフで削ったり、縫った生地を少しでも薄くすべくトンカチで叩いたり。。。という謎の行動をとってしまった私・・・。
手持ち資材はよく確認しなくちゃね。

そして、ミシンが動き始めにちょっとずれて、透明のビニール部分に針穴が開いてしまったネームホルダー。
もう、これを使うのはやめようかとも思ったのですが、これも手元にあったデコ用のリボンをボンドで付けてみました。
DSCF1091.jpg
意外と可愛いかも!?

ランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけたら嬉しいです 
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!!
スポンサーサイト

ネームホルダー作ってみました。 - 2013.02.25 Mon

今日は、オットの知り合いが所属する、名古屋の劇団「うりんこ」の公演に行って来ました。
DSCF1087.jpg
子ども用のお芝居だと思って油断していたら、花粉症を早くも発症してしまったこともあってか、笑った後に感動でじわりと涙が・・・。
子ども達もお話に惹きつけられていたようで、笑い声もたくさんしていたけど、つまらなくて騒ぐような子は全然いなかったと思います。
すごくよかったです!!まんまとと言う感じで、感動してしまいました。
娘達も「すごく面白かった!!続きが見たい!!」と言っていました。続きはないんですけどね
こういう感動を与えられる役者さんや脚本家ってすごいな~。
でも、日本ってこういうものの評価が低いというか、お芝居に行く習慣があまりないというか、役者さんで食べていくのって難しいみたいですね。
たくさんの方に見てもらいたいです。テレビとかだけではなく、こういう臨場感のあるものも体験してほしいと思いました。自分も滅多にいかないくせにね~。

それから、話はガラッと変わって、先日購入したコットンタイム。
DSCF1088.jpg
来年はバザーをする予定らしいので、ちょっと作り易そうなものを試してみようかと思い、「フリマやバザーにぴったり。一時間で作れる・・・」などと書いてあるので、衝動買いしてみました。

そして作ったのは、これ。
DSCF1084.jpg
グラニーバッグ型のネームプレートです。
ぱっと見て、可愛い~~!!と思って作り始めましたが、結構難しかったです~。
裏側はこちら。
DSCF1085.jpg
見本では接着芯も貼らないのかな~?
一番初めに作ったものは、一番左上のものなのですが、表面の生地だけ接着芯を貼り、周りをレースで囲みましたが、レースで囲むのがどうも苦手。微妙にレースが歪んでしまっています。そして、裏面の生地がちょっとよれている。

囲むのを共布のバイヤスにして、裏生地にも接着芯を貼って作ったら、とても一枚一時間では終わらないかも~~。これにストラップも作るのですから・・・。
あと、裏面にはポケットもあった方がよさそうかな?
ちょっと改良して、これから作れるかどうか、売れそうかどうか、考えてみようかと思います。

あ、それから昨日の写真が酷かったので、撮りなおした、長女作の巾着。
DSCF1083.jpg
・・・あまり変わらないかな??
記念に掲載しておきたいと思います。

ランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけたら嬉しいです 
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!!

娘の作った巾着♪なかなかええんでない?? - 2013.02.24 Sun

小4の娘が、まもなくお誕生日を迎える担任の先生に、何か作りたい!と言い出しました。
担任の先生は、とっても可愛くてスタイルのよい、若い美人教師。
美人なんだけど、さばさばした印象で、お話してても楽しいそうで、娘は大ファン。
憧れの先生のようです。

ま、私が教えてあげられるのはソーイングくらい。
割と簡単に作れて、端の始末も要らない、patternshop snowwingさんのcube巾着を作ることにしました。

黙々と作っていました。
こちらは裁断中。
20130224_005920.jpg

で、出来上がったのは、これ。
20130224_005857.jpg

ひどい写真ですね・・・。
それは今、暗闇でフラッシュで撮ったから。

アンティーク風の茶系のアニマル柄と、茶×白のブロックチェックを組み合わせていました。
小さい方が本来のパターン、大きいのはちょっとアドバイスをしたら、自分で考えて作っていました。
なかなかいいんじゃない?
性格的にはとっても几帳面な長女は、こういうのに私よりも向いているかも~~。

長女が作りながら「ママ!!ミシンって楽しいね!!ママがいつもやっている理由が分かったよ!!」なんて言っていたのが嬉しくて、深夜になってしまったのにどうしてもこの記事を今日の感動と一緒にアップしておきたくて。
でも、写真は暗闇で撮る必要はなかったな。
改めて撮り直して掲載します~。

ランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけたら嬉しいです 
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!!

お魚ペンケース♪ - 2013.02.21 Thu

私は、就職して三年目に東京本社に転勤になり、それから20年近く東京に住んでいます。
でも、人込みが苦手なせいか、あまり観光地に行ったことがありません。
というわけで、その子どもである娘達も、東京名所にはあまり行ったことがありません。

長女が授業で浅草寺の雷門や仲見世、五重塔、仁天門などについて習ってきて、いろいろ教えてくれたので、それじゃあ本物を観に行こうということになり、浅草へ出掛けてきました。
DSCF0909.jpg
やっぱり観光地、日曜日ということもあり、思ったよりもかなり混みあっていました。
この他の浅草寺の写真はたくさんの人が写りすぎているので、割愛~。

観光センターに展示してあった酉の市の熊手の細やかさと艶やかさに感動~。
DSCF0935.jpg
観光センターは空いているし、屋上からのスカイツリーの眺めが素晴らしくて、お勧め!

そこでスカイツリーを目の当たりにした娘たちが「どうしても行きたい!!」というので、スカイツリーラインに乗って、これまた初のスカイツリー体験。
DSCF0944.jpg
さすが、スカイツリー!
高所恐怖症の私にとって、下から見上げるだけでクラクラする高さでした。
展望台へは待ち時間が半端なかったので、諦めてきました(ま、私はいずれにしても筋金入りの高所恐怖症なので、登りませんけど)

そして、昨日はペンケースを作りました(また!?)
今度はお魚ペンケース♪
DSCF1076.jpg
この柄好き~♪やっと形にできて嬉しい~♪
DSCF1080.jpg
そして、チャームはお魚がなかったけど、海の生き物つながりでくじらちゃん。
DSCF1079.jpg
もちろん、内側もお魚の生地。
DSCF1077.jpg
こちらは4月の古書店でのイベントに持って行こうと思っています。
「絵本」なイメージで作ってみました。

【イベント情報】
ふらり...Drop by   ハンドメイド雑貨展

古い本のかおり、心地よい音楽…
そしてハンドメイドの優しさに引き寄せられて、
ふらり立ち寄りたい空間

主催:Pleasant Timeさん
協力:古書上々堂(こしょしゃんしゃんどう)

4月20日(土)~24日(水) 11:00~21:00
古書上々堂 店内(JR三鷹駅南口徒歩15分)
〒181-0013 三鷹市下連雀4-17-5
tel:0422-46-2393

詳しくはPleasant Timeさんのブログこちらの記事で。

それから、お義姉さんが巾着があったら・・・とおっしゃってくださったので、ハギレで作ってみたのですが・・・
DSCF1081.jpg
かなり微妙~~~。
多分、しじみ巾着の型紙。ずっと使っていなくてレシピがないので適当に作ったのと、何よりもコサージュを適当に作りすぎた。もう少し美しいお花に作り直そうかな?

ランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけたら嬉しいです 
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!!

近況・・・ペンケース3つ! - 2013.02.17 Sun

あら、また最近更新をサボってしまっています・・・。

先週の三連休には父の七回忌に行ってきました。
普段、完全に無信教の私。
そんな私でも、静かな心でお経を聞いていると、生前の父の様子が頭の中で次々に甦り、懐かしい気持ちと悲しい気持ちでいっぱいになってしまいました。
父は大阪人なのに、どちらかというと無口で、私たち兄妹もあまり叱られた記憶はありません。
高校や大学に受かったときも、一言「すげえな」と言っただけだったような。
お酒も飲まず、割と家にいても静かにテレビを見ているという印象だったのですが、
小学校の時はかなり頻繁に家族でいろんなところにおにぎりを持って、ハイキングに行った事、
お休みの日に、会社に連れて行ってくれて、タイプライターを打たせてくれた事、
会社に入ってからゴルフ用具を一緒に買いに行ったり、
球の打ち方を何度も教えてもらったりした事、
何でもないことがいろいろと思い出されて、
最後にはどうしてもホスピスに入ってからの父の様子が鮮明に甦ります。
父はどんな気持ちで入院していたのかな?

人の命は儚い。
だから尊い。
当たり前のことをしみじみと感じています。
愛する人がもうこの世には存在せず、会うことができないと、その思いは強くなります。
だからこそ、いつまでもめそめそしていても父も悲しむでしょう。
母と兄家と私の家族。そして特別ゲストでお義父さんも来ていただき、本当に近い身内だけでの七回忌でした。
古い料亭でのお食事。
こちらはお子様ランチ。
20130213_231101.jpg
記念撮影もしてきました。
20130213_231038.jpg
帰りの新幹線では、とても美しい富士山を見ることができました。
20130213_230956.jpg

そして帰ると、待っていたのはバレンタインデーのチョコ作り。
手の込んだものは作れませんが、何せ溶かすチョコだけでも軽く板チョコ10枚以上~
作っていて段々と自分が機嫌が悪くなっているのに気づきました。
実にこういう作業は苦手なんだな・・・・。
娘達~、自分で作れるようになってからたくさんのお友達に配ってくれ~~!!
写真を撮るのも面倒になってしまって、ほんの一部しか納めていません・・・
20130213_230914.jpg
気の短い母でごめんよ~。
でも、2人で合計何人に配ったのさ~~~!?

世の女の子を持つお母さん達は、みんなこの友チョコ作りに翻弄されているらしいですね。
いつか男の子にちゃんとあげるのかな~?
その時は全て自分で作っておくれ。

そして、先日作ったペンケースも長女のお友達と次女用に、また作りました。

全て同じ生地です。
DSCF0900.jpg
ちょっと変えた方がお揃いだとしても可愛いと思うんだけどね・・・。
もちろん、裏側も。
DSCF0904.jpg
内側も同じスィーツ柄です。
DSCF0902.jpg

そして、今日は小学校での授業参観がありました。
長女のクラスでは、生まれた時の様子をお手紙形式で子どもに教えてあげるという企画がありました。
これは3月にある「二分の一成人式」というものに繋がる企画になっているので、こんな機会もないので、長女に正直に、結婚して長い間事子どもに恵まれなかったこと、流産して自分を見つめなおして仕事を辞めるという選択をしたこと、授かったと分かった時のこの上ない喜び、生まれるまでの心配と期待、生まれた時の感謝と喜びの気持ち、みんなからの祝福、名前に込めた思いなどをお手紙にしたためました。
そして同時に、夫からもお手紙を書いてもらいました。

考えてみたら、こんなに一人の人を思って、思いを込めてお手紙を書いたことなど、今までないのではないでしょうか?
10歳でこんな思いの詰まったお手紙を受け取って、受け止められるのかしら?なんてちょっと思ったりもしました。

夫の手紙はさすが作家(!?)という感じの真剣さと笑いをないまぜにして、うまく融合されたものでした。
そして、最後の文章に私は感動してしまいました。(妻バカ!?)

せっかくなので、ここに記載させてもらいます(夫には内緒!禁転載です。)




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もう一つ。まだ十歳の君には早い話かもしれませんが、せっかくなので、あえて大人扱いをしてみます。
人は、いつか死にます。悲しいことですが、必ず人は死にます。他のことはたいがい変わることです。法律だって変わります。だけど必ず、命には限りがある。それは変わりません。だからこそ命は尊いのです。
 未来では、私たちの寿命は百歳を超えていることが当たり前かもしれません。だとしても、君もあと百年くらいの命です。その百年を、君に与えられた人生を、どう全うするか。生きていくのに大事なのは、実はこのことくらいしかないと言ってもいいと思います。
 パパやママが理不尽に怒ったりして、つらい時もあることでしょう。君自身がいけないなと思いながら、良くないことをしたりもすることでしょう。長い人生の中では、小石につまずくようなことが、本当にたくさんあります。
だからこそ、そんな時には、この真実に立ち返って欲しい。そして、どうかこのことを真っ先に考えて、それから、その時その時の一番と思える答えを、自分なりに考え出していって欲しい。
そう思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



私もいろいろと小石につまづいてきたな~。
でも、やっぱり生まれてきて良かったと思える今があり、幸せだと思います。
長女も次女も、悩みながら、大人になっていってほしいと思います。
大人になったって悩みはいろいろと尽きないけどね。
悩みのない人生なんて、つまらないでしょうし、そんな人はいないのかもね。


ランキングに参加しています。
ポチッと応援していただけたら嬉しいです 
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

めめ2010

Author:めめ2010
二人の娘達と夫との日常と子供服とルームシューズを中心に大好きなソーイングについて綴っています。

一部商品については、「creema」、「minne」にて販売しております。
私のブースはこちらをご覧下さい。
●creemaブース
●minneブース

Twitter:@mayumayukuno
Instagram:@mayumayukuno

イベントのお知らせ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
お知らせ (18)
家族のこと (46)
ソーイング (125)
ルームシューズ (57)
子供服 (43)
料理 (9)
その他手芸 (19)
お出かけ (23)
その他 (13)
ハンドメイドイベント (4)
猫 (1)
レッスン (0)

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR