topimage

2017-06

22年振りに母校へ - 2013.10.21 Mon

先日、大学時代のゼミの恩師が、母校でもしかして最後かもしれない講義を行うという連絡をいただきました。
恩師は、著名な憲法学者であり、母校の名誉教授でもいらっしゃいます。
もう何年も、何十年も!?学問としての憲法をはじめとする法律学から、かな~~り遠ざかっている私。
曲がりなりにも憲法を学んだことがあるはずなのに、現政権の掲げる憲法改正論さえも、ほとんどわかっていない私。
この機会に、是非とも恩師の講義を受けておきたい!!と思い、日帰りの強行軍で名古屋まで行ってきました。
朝早かったので、新幹線で朝食。
20131019_074807 (448x336)

なんせ母校を訪れたのは、卒業以来初めて。実に22年振りのことでした。
元々真面目な学生ではなかった私。
法曹界に入ることも考えておらず、卒論も必修ではなかったこともあり、4年生の時は週に一回のゼミ以外に学校へはほとんど行ったことがないという、本当に呆れるほど怠惰な学生時代でした。
今なら昔の私に会って、懇々と説教をたれたいくらいです。
でも、バブルに浮かれ、実力もないのにプライドだけが高かったあの頃の私には、響かない言葉なのかもしれないな・・・。

なんて、諸々の反省でいっぱいになりながら訪れた母校は、長い歳月の間に様変わりしていました。
300人以上入る講義室に一台の扇風機しかなかったあの頃からは想像できない、クーラーの効いたきれいな講義室で、所々にギャグやダジャレを織り込んで聞く人の心を掴みながら、問題の真髄を易しくわかりやすく教えてくださる先生の講義を、いろんな感慨を感じながら拝聴してきました。
たくさんの犠牲者を生んだ戦争への深い反省から、国民を守るために制定された現憲法に対し、現政権の主張する憲法改正案の危うさと狡猾さ。
私は無信教とノンポリを体現しているような人間ですが、自分の周りの愛する人達を戦争に参加させたり、戦禍に巻き込まれたりすることは絶対に避けなくてはなりません。
子供や家族を愛する一国民として、きちんと行動しなくては、何よりも今何が起こっているのか、起ころうとしているのかを、きちんと知っておかなければいけない、と痛感しました。

講義後のゼミの同窓会でも、法学会、法曹界、会社など、多方面で活躍されている方々ばかり。
法学部を出てから医者に転向した方など、なんというか・・・私とは遠い世界の方々ばかりかも・・・と感じてしまいました。
人には人の人生があり、自分には自分の人生がある。
人には人の悩みや苦しみや喜びがあり、自分には自分のそれがあるのでしょう。
割り切れたような、割り切れないような・・・。

そして、私が通っていた頃とはキャンパスも様変わりしていました。
学部の周辺はほぼ同様な印象でした。
20131020_232149 (448x336)
構内に、スタバ、マック、ファミマなどが!
20131020_232211 (448x336)
なんかよくわからないのですが・・・校舎に模様が!?
20131020_232220 (448x336)
美術学部とかなかったよな~。
図書館の前には、屋外ステージのような箇所も。
20131020_232239 (448x331)
そもそもキャンパスは理系と文系と校舎が離れているので、理系の方は在学中からほとんど行ったことがない。
改めて地図で見ると、理系の方がすごく広いのです。
四年間通った大学ですが、実際にはきっとキャンパスの4/1くらいしか行ったことがないな~。

学校名の地下鉄の駅が出来ていたのにもびっくり。
昔は隣の駅から、歩いて通ったものですが、駅から地上に出たら、そこはもうほぼ敷地内の場所。
いやいや、まもなく四半世紀経つんだものね。

考えてみたら、学生時代なんて高々4年やそこら。
あの頃に下したいろんな決断が、今現在の自分たちの生活を左右しているんだなと、自分や同級生、同窓生、そしてその場にはいなかった同級生達を思いながら、感慨深くなってしまいました。
正直なところ、私は大学では興味を持ってのめりこむようなものを見つけることは出来なかった。
就職先もバブルでなかったら、見つかったかどうか、怪しい。
多分、私ももう人生の折り返し地点は過ぎている。
娘達は、これからどういう決断を、どのようにしていくのかしら。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mememayu.blog.fc2.com/tb.php/242-db960d3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コンビ風イベント用シューズ «  | BLOG TOP |  » Francfrancのランチョンマットでポーチ&怠け者オークション・・・

プロフィール

めめ2010

Author:めめ2010
二人の娘達と夫との日常と子供服とルームシューズを中心に大好きなソーイングについて綴っています。

一部商品については、「creema」、「minne」にて販売しております。
私のブースはこちらをご覧下さい。
●creemaブース
●minneブース

Twitter:@mayumayukuno
Instagram:@mayumayukuno

イベントのお知らせ

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
お知らせ (17)
家族のこと (46)
ソーイング (124)
ルームシューズ (57)
子供服 (43)
料理 (8)
その他手芸 (19)
お出かけ (23)
その他 (13)
ハンドメイドイベント (4)
猫 (1)
レッスン (0)

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR